スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰でした

はやくも日記の更新が滞ってますね・・・

はい、それだけ練習していないということです。

そこで、最近の弾けなさっぷりについて色々考えてみました。

なぜ合奏中に一人で弾けないのか。なぜ弓が動かないのか。
全ての答えは音程に自信がないってことなんですよね。

自分の中で絶対この音は分かる!!っていうものがないんです。
一人で弾いていると開放弦すら疑ってしまう自分・・・

二人以上いれば隣の人の音を基準に合わせていけるのですがひとりとなるとできません。

他のパートが何の音を出してるかわかるようになれれば解決なのですがまだそんなレベルまでは・・・

音感をきたえるにはどうしたらいいんでしょうね。まず音を覚えるって言う感覚がまったくわかりません。

左手のポジションも未だに定まらずに3の指が♯になったりすると1と2の指がずれて音程の迷路に突入。
さらに3ポジに上がった後もグダグダになって弾くのを辞めたくなります。

今思うとやらなきゃいけないことがいっぱいありますね。楽器始めたころから基礎練をしっかりしておけばこんなことにはなってなかったはず・・・

新しい物事を始める時には基礎が大切だと思い知りました。



スポンサーサイト

コメント

あぁ…その気持ちすごくよくわかります…
私も始めてオーケストラでやったときは、弓が動かなくて
音程も分からなくて、曲のほとんどを楽譜を眺めただけで終わってしまったことがあります…

私は、音を覚えたかどうかは歌ってみればいいと思います
正しい音程で歌えなかったら(ピアノで確認してみたりして)やっぱり「音を覚えていない」のだと思っています

音を覚えるには、正しい音程で演奏された旋律を何回も聴いて歌うこと
そしてそれに近づけるように何度も練習することが必要なんだと思います
聴いて歌って実際に弾かないと、最初は覚えられないと思うんですよ
だから、最初はチューナーにガッツリお世話になっていいと思います

Re: タイトルなし

> 私は、音を覚えたかどうかは歌ってみればいいと思います
> 正しい音程で歌えなかったら(ピアノで確認してみたりして)やっぱり「音を覚えていない」のだと思っています
>
> 音を覚えるには、正しい音程で演奏された旋律を何回も聴いて歌うこと
> そしてそれに近づけるように何度も練習することが必要なんだと思います
> 聴いて歌って実際に弾かないと、最初は覚えられないと思うんですよ

いつもコメントありがとうございます。
そうですね~歌うことって大切ですよね。いつぞやの合奏練習で楽器であまりに弾けなかったのでパートごとに歌わされたこともありました。あれは理に適っているんですね~さすが先生です。
まず楽器を上手くなる前に音痴を直さないとだめみたいですね^^;

> だから、最初はチューナーにガッツリお世話になっていいと思います
そうなんですよね最初っていのが重要ですよね。
今までチューナーがっつり使いすぎたせいで自信がもてなくなったのだと先ほど気付きました。
そろそろチューナーは卒業しないといけないようです。すごく不安なんですが・・・
頑張ります!!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shin.va

Author:shin.va
大学2年の冬から始めたヴィオラについて今更語りだします。

最新記事
フリーエリア

presented by
クラシック音楽
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

Violino~クラシックのある生活~
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。